ホーム > 習い事一覧 > 運動・体育

運動・体育

種目 エアロビクス、マット運動、鉄棒、跳び箱、なわとび、かけっこ、ボール遊びなど
(基本) エアロビクス・ストレッチ・マット運動・跳び箱 他
(不定期) 外遊び、かけっこ練習、縄跳び、ボール遊び他
の時は2クラス合同で出ます
月額 0円(料金内)

現在の学習指導要領による小学校での体育の授業時間は、1年生でも年間102時間(週3回)と決められており、体育種目で「4大種目」と言われているのが「マット運動」「鉄棒」「跳び箱」「なわとび」です。
ここに季節のものでかけっこと水泳、ボール投げの動作が含まれる球技などが加わって構成されています。その他、子ども達のビックイベントのひとつである『運動会』も本格的な運動技能を要する『競技』の要素が多くなってきます。

生まれつき、運動能力が高い・低いという根拠は無く、運動能力は後天的な(環境・体験による)ものにより形成されると言われています。そして、運動を遊びのように楽しめることが、継続には大変重要と考えています。

運動は学校だけの活動にとどまりません。生涯続けていくことができれば、健康な体の維持・向上に役立ちます。運動の大切さを知り、自分自身で継続していけるよう、運動の効果・楽しさなどを伝えていきます。

ページの先頭へ戻る